モブキャラとの出逢いにも理由がある

スポンサーリンク
出逢い日記
スポンサーリンク

こんにちわ。福山市の山野町というところでWEBデザイン会社をしている佐光です。

(よく、山野に住んでいると思われがちですが、住んでいません。)

最近よく「モブキャラ」って聞きますよね。

良い言葉ではないのですが、

流行りにのって✨タイトルで使ってみました。

ちなみに私のこの出逢いに関するブログ記事はとても人気です↓↓

最近、友達に対して、『この日のために、20年ぐらい前に出逢ったのかー』と感じることがありました。

その友達は、生きてる中で、ほとんど、関心を持たなかった、普通の友達。

素性を知るわけでもなく、連絡先もSNSぐらいしか知らないような友達。

あなたにもいますよね?

そんな友達が、急に自分の人生に

意味を持って飛び出してくる

(好きとかそういうのではなくて)

急に出逢った理由にたどり着いて、

『このために20年前出会ったのか〜グワー!』

という気持ちになる。(私だけ?)

出逢った当時は、人生の端っこの1つのピースに過ぎなかった人が、

20年後、重要な役割を持ったピースだったと気づく。

なんて人生はドラマティックなんだろう✨

どんな些細な出逢いであったって、

『人生は宝石箱やー♪』

なんです。

知らない間に繋がって、繋がって、最後に気づくこともあれば、気づかず人生を終えることもある。

でも、必ず意味を持って出逢っているんですよね。

もちろん、人生は、いい出逢いばかりではありません。

苦手な人、嫌な人。

こういう人たちも自分の中ではモブ的存在ですが、そういう人たちが、悪い意味で、人生で目立ってくることがあります。

私の中では、そういう人に出会った時は人生の分岐点です。

だって、自分の人生には必要ではないと感じている人が、自分の心の真ん中をズカズカ歩いているんだから。

嫌だと感じる気持ちは、強烈に胸に圧をかけますし、漫画でも、そこをどうやって歩むか?によって、話が大きく変わってくるじゃないですか。

だから、嫌な人に出逢うことも、人生では大きな意味を持ってるんですよね。

人生で、大きな試練がモブキャラによって繰り広げられる。

面白いですよね。

やっぱり出逢いは、なんでも意味があるんですよー。

そう思ったこの頃だったので、記事にしてみました♪

では、また。

タイトルとURLをコピーしました