引き合う人やモノとの不思議な法則

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク

生きていると、いろいろな出会いがあります。

それは、人であったり、モノであったり、出来事であったり。

 

そんな出会いが起きる時、そこには必ず、自分の望みが関係しています。

あなたの出会いは、いつかどこかで、望んだ気持ちを引き寄せているに過ぎません。

 

例えば、私の場合ですが、最近仕事で、気分的に「嫌だな〜」と感じる出会いがありました。

しかし、それは少し前に、私が心の奥深くで考えたことが実現したものです。

 

悩んだり、考えたりすることは、必ず形となって現れます。

それは引き寄せであり、鏡の法則です。

想いは必ず現実に形となって現れるのです。

 

スポンサーリンク

人に出会う時の不思議な法則

人に出会う時、その人がどんな人であっても、あなたに必要な人に出会います。

物語には必ず脇役が居るように、関係ない人であっても、必然性があって出会うのです。

 

その中でも、あなたが運命的な出会いを感じる時、こんな人に出会ってはいませんか?

精神レベルが同じ人。

考え方が似通った人。

自分が今必要な人。

 

自分が考えた事がを引き寄せるので、おのずと、自分の精神に近い人や、今の自分に必要な人に出会います。

 

運命的な出会いをしても、何かしらタイミングが合わない人もいます。

タイミングが合わない人は、自分の「今」に必要ありません。

 

例えば、何度会う約束をしても会えない人は、今がタイミングじゃないだけ。

いつか、それがピッタリ合う日がきます。その時に会えばいいので、タイミングが悪い人を追いかけても時間の無駄です。

 

今、タイミングが合っている人がいても、だんだんズレて来ることがあります。

その時は、お互いが必要なくなったということです。次のステップへ進みましょう。

 

人との運命的な出会いがあっても、タイミングが合わないこともあるのです。

 

 

恋愛も一緒です。

最初は合っていたのに、合わなくなるタイミングがある。

どちらかの気持ちが離れると、結果として現実に現れます。別れは必然的に訪れます。こんな時に別れにすがっては行けません。

 

引き合うものは自分で決めている

出会う人や出来事は、自分が先に決め、引き寄せているにすぎません。

この「引き寄せ」は良いものも、悪いものも同じように引き寄せます。

 

例えば仕事の場合。

「こんな仕事が欲しい」と考えれば、「欲しい仕事」が現れます。

「こんな仕事は欲しくない!」と考えても「欲しくない仕事」が現れます。

 

人間の意識の下では、「欲しいと欲しくない」は同等に引き寄せてしまいます。

 

恋愛でもよくありますが、「こんな恋愛しかできない」「こんな異性と付き合いたくない!」と考えていると、それを引き寄せます。

 

強い引き合いがある時、それは無意識で、あなたがとても望んだものに出会ったからではないでしょうか?

胸に手を当てて考えるとわかるはずです。

人は必要があり出会う

いい人に出会う事もあれば、悪い人に出会うこともあります。

けれど、あなたの心の成長や、気付きのために必要だから、その出会いが起こります。

 

人間は何度も出会い、傷つき、修正し、成長するのです。

ですから、どんなに運命的な出会いであっても、すれ違いは起こりますし、その後ずっと一緒にいることもあります。

 

これは人生の一貫作業。そういうものだと考えましょう

一日一生です。

タイトルとURLをコピーしました