【福山市山野町で100年古民家DIY】なかなか更新できなかったけど

スポンサーリンク
福山市山野町日記
スポンサーリンク

広島県福山市の田舎の古民家オフィスでホームページ制作の会社をしている佐光です。

春から始まった事務所の再リフォームは、毎週日曜日にちょっとづつすすめ、現在も進行形で進んでいます。

キッチンも実は9月頃には、全部終わっているのですが、動画や編集が追いつきませんでした。

当たり前ですよね。平日は、仕事に家事でいっぱいいっぱい。

週末はDIYをするのだから。。。

くたくたな毎日でした。

脚の裏も痛くて疲れがとれない日々。

でも快適なキッチンが出来ました。

 

スポンサーリンク

8月に祖母が亡くなる

DIY真っ盛りの8月に祖母が亡くなりました。

祖母は、この家にずっと住んでいましたが、ここを事務所にする2年前くらいに、倒れ施設に入りました。2008年頃だと思います。

その後、施設に2020年まで元気に過ごしていたのですが、体調を崩し病院へ。

コロナになって、ほぼ2年くらい会えませんでした。死ぬ直前に面会を少し出来ただけだったので、寂しいお別れになってしまいました。

 

そんなこともあったので、喪に服す感じで、あんまりブログにも書きませんでした。

今年を静かに終わり、また来年、新しい風を事務所に入れてあげたいです。

 

祖母が出て一度も使われなかったトイレのDIY

事務所には、離れと母屋という感じで隣接した家が二つあります。

トイレは、初期から使っていた、離れのトイレをつかい、母屋のトイレは放置していました。

しかし、わざわざ、離れのトイレにいくのも、、、ということで、トイレのDIYをしています。

 

実は、トイレのDIYは、かなり早いスピードでできました。

壁に石膏ボードを貼って、落ちていた床部分も補修。

↑ぽっとん便所なので、下には管があるのみ。

そこも新しいものに交換しました。

壁紙は一部失敗したけど、DIYなのでそこは目をつむって。

 

床も張り、トイレも無事につなげました。

しかし手洗いの水道で問題が発生。

どうしても、水漏れしてしまうのです。

ここから長い時間が経過し、今に至ります。

 

結局問題は、水道の蛇口の水が出る付近つまり蛇口部品が欠陥品だったので、それがわかるまで時間がかかました。

今新しい蛇口を注文しているところです。

Amazonで購入したので、連絡するも、返事なし。

 

安い蛇口を買うとこうなってしまいます><

トイレはそこさえ解決すれば、もうドアもつけたので使えるようになります。

 

便器も購入したので、DIYの費用は10万ちょっとかかりました。

 

事務所内をDIY中

元々障子だらけだった事務所。

もうほとんど障子ははずし、残り3枚となっています。

この写真には写っていませんが合計8枚外しました(笑)

障子の問題点は、隙間風と、壁が薄くて寒い事です。

事務所は日当たりも悪く寒くて寒くて。

 

父が頑張って、壁を作ってくれたので、事務所は機密性高くなりつつあります。

 

↑の壁の窓部分は障子下の窓を使っています。

まだ、塗っていませんが、今後珪藻土を塗る予定。

 

こんな感じで、細々と古民家DIYは進んでいます。

おまけ

ビフォーの写真がないので、わかりにくいのですが、レーザー室もでき、床が新しくなりました。

床材はもらいもの。

 

来年はもうちょっとやる気を出して

今年は父と夫にたよりっぱなしでDIYを進めてきました。

本当に助かりました。

 

来年は、自分がやらなければと、いろいろ考えています。特に屋根。

屋根を塗り直さなければね。。。。

後は、外回りでしょうか。

玄関をキレイに作りますよ(笑)

また、時間ができたら、キッチンの動画の続きを作っていきます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました