目の前に不安や壁がある時は、乗り越えるチャンス!不安の解消法

悩み 不安 解決法 経営

目の前に不安や壁がある時、そのストレスに苦しんでいませんか?

絶好調期には影も見えない波が、突然押し寄せてあなたを飲み込んでいる証拠です。

仕事、人間関係、お金、健康。

私も何度も悩み苦しみました。どんなに優れた人でも、必ず不安や壁はあります。

なぜなら、人間はそういう風にできているから!自己成長をするために、壁は必要なんです。

今日はそんな不安の解決方法を書いてみます。

 

相対的にうまくいっていないところを治す

何か壁があったり、不安になっていると、相対的にうまくいっていないことが、全く関係のないところで起こっています。

例えば、仕事でうまくいっていない時、恋愛で何かが滞っている。人間関係がうまくいってない時、持病が出ている。

 

人間の人生は鏡写しなので、全く関係ない一面が、本質の悩みに直結していたりします。

それを探し出し、そこを解除してやるとうまくいくことがあります。

 

内側の思考を変える

ある社長がこんなことを言っていました。

「お金がない、ない、と考えているから、お金がない状態が訪れる」と。

つまり思考の上で考えたことは表面に出てきます。

 

内側に見えているものは外界に反映されます。

健康を恐れ対策をとっていると病気になり、お金を恐れていると、お金のない状況になります。

何事も楽しくできると、思考は「楽しい」を考えるので、外側も楽しくなります。

うまくいくように考えれなくても「普通」ではいれるはずです。

 

また、他人のことで悶々としている時、外側の状況を変えようとしても変わりません。

問題は自分の内側にあります。自分の内側を整理整頓し、考え方を変えれば外側の状況も変わります。

誰かが!彼が!彼女が!と感じる時は、まず自分の内側を矯正しましょう。

もちろん、縁をきるという決断もあれば、自分のわがままを治すという決断もあります。

 

思考を変えるには「引き寄せの法則」の本を読むと手っ取り早いです。

 

いい人をやめる

「いい人ほど、馬鹿を見る」

いい人ほど、自分に厳しく他人に優しいので、その分自分の仕事が増え、悩みも増えます。

そういう時は、自分がやってはダメだと考えていることをクリアにしましょう。

 

こうしないといけない。これは断れない。こうじゃなきゃ人間としておかしい。

そう考えている思考をもう一度改めて考えて見ましょう。

 

本当にそれはしないといけないことなのか?断ってはいけないのか?

それをしなければ何が起こるのか?断ると、何か自分に悪いことが起こるのか?

これを自問自答しましょう。

 

いい人を思い切って辞める。そうすると、解決する問題も少なくありません。

感謝をする

今の人生に満足していないと感じていると、それ以上の満足を引き寄せるのは難しくなります。

満足しているけど、それ以上の満足が欲しい!と思う時に、次の満足が訪れると考えたら、必然的に全てに感謝できるのではないでしょうか?

感謝することで、次の感謝を引き寄せましょう。

感謝するのは簡単です。

今、生きていること、着る服があること、食べる食事があること。

全てに感謝できます。毎日ブツブツとつぶやくように「ありがとう」を言うのは、無料です。

 

不安や壁がある時は、

「今感謝できることはなんだろう?」

と考えましょう。

不安になったことで、発見があったのではないでしょうか?

その発見をくれるための壁が、必ず誰にでもあります。

紙に書き出す

今悩んでいること、壁ができていることを、紙に書き出します。

紙に書くと、あらゆる体の機能が働きます。

タイピングしていても、動いているのは、目と指八本ですが、紙に書き出すと、体全体を使います。

紙に書くと情報が整理されるだけではなく、五感が働きます。

そこからひらめきを得る人もいるし、悩みを細分化して考えることもできます。

 

不眠障害の人は、紙に頭の中の情報を書き出すことで、落ち着いて眠りにつけると聞きます。

悩んだ時、紙にそれを書き出すのは、心理的にも良い方法だといえます。

不安にしがみつかない

不安になりたくないのに、不安に集中し、不安にしがみついていることに気が付きましょう。

不安の要素をネットで探したり、同じような人を見つけることは「私も不安になりたい」と言っているようなものです。

不安な考えがやってきたら、走って逃げましょう。

走っていれば、走ることに集中できます。

不安な考えを持っている時、何もできなくなる。という人が多いのだと思いますが、不安な時ほど、行動です!

行動をすれば不安な思考を打ち消すことができます。

知恵を仕入れる

この世に解決できない問題があるとしたら、「人はいつか死ぬ」ということだけではないでしょうか?

新しい事であっても、同じように苦労し悩んだ人が必ずどこかにいます。

ダメだ!解決できない!と思う時は、まずは知恵を仕入れましょう。

 

1人でできることは、たくさんの本を読む事です。

たくさんの人に話を聞く事でも解決できます。

 

誰かに会った瞬間に、急に喉のつっかえが取れたように解決した事例は少なくありません。

恋愛であっても、仕事で会っても、誰かに出会う事で解決することもあるのです。

不安は知恵のなさです。すでに答えをなんとなく知っていることなら、それほど不安にはなりません。

解決方法を考えることを捨てよう

いろいろ不安や壁を乗り越える方法はありますが「解決方法」にしがみつかずに、自分の内側と向き合ってみてはいかがでしょうか?

自分の悩みが外側にあると考えると、どうしても理論的な解決方法を探してしまいます。

しかし、お金であっても仕事であっても、それは内側の悩みが外界に反映されると考えれば、内側を改めるだけで、勝手に解決方法はやってきます。

壁や不安は自己成長のためです。考え方が変われば見えるものも変わるはずです。

そして過去を振り返れば、成長で乗り越えた壁ばかりだと気がつきます。

 

私のベタな不安解消法ですが、自分にはかなり効果があります。

特に本をたくさん読むこと!そして行動すること。

あなたも、壁を持った時、試してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました