ウェブ解析士とはなんじゃらほい。解析士とれるかな?

ネットショップ能力認定機構(ACIR)認定講師の村上です。(たぶん)

忙しいのでブログを書きます。理由はこちら

 

2月9日から頭の中が著しく変化し、いろいろな責任を感じるとともに、仕事を増やし確立する努力を続けて、早8日。夢は早急に叶えるの(笑)

今日は東京のお友達と仕事の話ししてたら

「とにかく、ウェブ解析士取得しろ!」みたいなことを言われました。。。

ウェブ解析士とは

 

お勉強できなーい(自分の好きな勉強しかできない)とは申してみたんですが、、、。

 

実は、ネットショップ能力認定機構(ACIR)認定講師でありながら、ネットショップ能力認定の内容知りません。。。

常にコネクションでどうにかなってる私です。

 

じゃぁ認定講師、どうやってなったの?

仕事は現場で生まれない!仕事は飲み屋で生まれるの!

↑絶対そう! そういうものでした。

 

問題は計算。数字って苦手なのよね。

話題の投資の本とかは読みますが、だいたいこの辺のページに差し掛かると、頭を抱えます。

何が書いてあるんだろう!!!!

って一瞬思う。とりあえず読むけどね。

 

なんとなく、数字が%になってたり、小数点になってると億劫になります。

 

 

とかいいながら、それをたまには仕事で解析の話しをします。。お客様眠そうだし、こないだ、セミナーを開いた時もそんな感じだったよ。。。やっぱり数字は眠いの。

そんな私でも解析士がとれるのか不安。。。

 

初めて出会ったときにすでに挫折した

 

ウェブ解析との出会いは2011年11月11日。ここで話を聞きました。

うん、とにかくわからなかった。セミナーの最中、はい!計算してください!って言われてもなんじゃらほい?

そんな感じだった。セミナー会場でなんかみんな電卓叩き出したんだけど、惚けてた(汗)

そして、買って帰ったセミナー登壇者の本を見ながら、全く理解できないな!と思ってた。。。

 

頭はKPI(重要業績評価指標)じゃなくてKWI(DAIGO用語=怖い)だったね。

 

ウェブ解析士とったらどうなるの?

後光効果を得ます。。。これがあることにより、ちょっと背中が七光りするんですよね。

「ああ、この人デザイナーだけど、アクセス解析のこともわかるんだ!」みたいな感じ。

 

なんか急に数字強くなったみたいな感じだけど、実は全然みたいなね、、、

昔スーパー(マーケット)主婦と言われるくらい、各スーパーの値段は把握してたんだけど。。。

ああいうお金なら数えられるのだけど。。。

 

で取れそうなのか?の答え

現時点では難しい。。。数字が出て来ない演習箇所を当ててみたものの、4択とかになったら、やっぱり迷う。

っていうか自分の理論脳の崩壊を感じる(笑)

私は分析脳ではなくデザイン脳。しかもパズル脳。

何が足りないかは、頭の中のパズルで考える。

アクセス解析を見るときは、何が足りないかを見てピースをはめるようにそこを修正する。。。

もちろん、ちゃんとした解析士の顧問いますから、仕事に問題はないかと思います。

 

でもさー最後にこんなことが書いてあるのこの本

「難しいは誰にでも言える!」

解析士押し売り状態。

私なら、

「ある日、急に簡単に見えるようになった数字!」

とか書くけどね。。。

ようするに難しく考えず、とにかく勉強しろよ!今だろ!今!

って感じらしいです。

 

しかし私の場合、検定取ると、もれなく仕事に活かせます。

しかたないので、たまにはビジネス書以外の勉強!!!。仲間のみなさま宜しくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。