ホームページ格安時代??ー10万円のホームページとはー

WEBデザイナー

去年〜 2回ほど、10万円の予算でホームページを作ることがありました。

実例出したら、ここ10万円なんだ・・・ってお客様に御迷惑がかかるので出しませんが・・・

格安ホームページなんていくらでもある中、じゃあどうやったら格安ホームページができるのか考えた。

 

まずホームページはネット上の家なので、家を建てる手段と結構似通った順番で家がたつ。

でも、家と違うのは、家の場合、約半分は素材費用なのに対し、中小企業のホームページの場合はほとんど人件費がメインなことだ。

 

1.人件費と素材費の関係

ホームページ制作は、だいたい、お客様のところへ行って、半日は時間を潰す事×数日だけで、全体額からの10〜20%の人件費が飛んでいく。

もちろん、利益もなきゃ会社は成り立たないから、全体の10%は利益が出るように何だかんだ乗っている。

 

ネット上の家を建てるのだから、下準備〜情報収集、素材集め、構成、骨組み、建築、修繕と・・・かなりの時間にお金がかかる。ひどい時は、実際の家を建てるよりも遅く、ホームページは完成する。

家を建てるとき、まず削るのが素材費だと思う。

素材のランクを下げることによって、家の単価が下がる。

本当は人件費のほうが大きかったりするんだけどね。

ホームページで素材費を削るというのは、プログラムや最新の技術をすてた、ただのHTMLって事になる。

 

2、500万円で建つ家

500万円で立つTOFUハウスというのがある。(500万円で家を建てる、著 湯山重行)

実際に立てたらしいけど、私はその他にも密かにお金は結構かかってると思ってる(笑)

建築関係の知り合いやお客様は何人かいるけど、こんな仕事の話がきたら、真っ先に降りたいというだろう(笑)

だけど、そんな感じで、WEBの仕事はこの世の中には山のようにある。

みんなTOFUハウスのような格安ホームページが欲しいのだ。

 

じゃあ、どうやったら安い家が立つのか考えよう・・・。

簡単に書くと

■構造がシンプル

■収納などの無駄なドア、壁がない

■できるだけ低予算の素材

■建築家を通さない

■長く住もうと考えない(耐久性がない)

 

ホームページで考えると、

■真っ白な上部にメニューバー

■ページ移動しない果てしなく下に長いページ

■テキストや写真が均等に配置

■一番下にお問い合わせ

■上手に可変し、スマフォ対応

■HTML,Js,CGIくらいのシンプルな構造

■ネット間で、簡単なやりとり

 

こんな感じだと思う。

もしくは、テンプレートなサイトだと思う。

↑これでも、センスあれば、かなり素敵なサイトが出来ると思う。

無駄なものなんていらないのなら、これでいいと思うけど、実際にはそうは行かない。

みんな、どうしても、サイト上で更新したいらしい、、、そして裏側で管理したいらしい・・・、

作ったこともないのに、こんなサイトなら自分でも作れると言うんだ。

でもJIMDOをオススメしてあげたら、それでも作れないって言う人が多いのは何故?

 

3、家は予算より高くなるのが相場

家を立てる前に、リクシルとかTOTOとか・・・とにかく色んな家のパーツを見にいく。

そして雑誌をあさる。。。

ように、大体の人が、豆知識的な何かを手にして、ホームページを作りたいと願う。

最初は、考えもしなかったネットショップが急に欲しくなる人もいる。

結局、うちで作る場合もそうだけど、そんな願いを叶えるためのWordPress+テンプレートで10万円の仕事をしてしまった。もちろん、これは悪くない。管理画面があり、ある程度自分でもいじれる。

ただ、リスクが実は大きい。

バージョンアップ、PHPのバージョンアップなどで急に動かなくなることがあったりする。

一番のリスクがサイト改ざん。(最近結構ある)

バックアップとってたよ、取ってなかったよ・・・問題より、結構激しくやられる。

もはや素人での修正が出来ない。ただ、そのリスクをあんまりお客様は知らない。

契約書には、サイト改ざんのリスクをちゃんと入れて置かなければならない時代になってると常々思う。

 

4、デザインが必要ないお客様がいても良い

先ほど書いたように、WordPress+テンプレートなら、世界中からテンプレートが手に入り、結構いろんな機能が付いている。お客様にテキストと写真、メニューを考えてくれたら、こちらで適当に整理整頓してペタっと貼っておしまいのサイトがあっても、とくに問題はないと思う。

必要以上にデザインをしなくてもいいし、必要以上に売る必要のないページのほうが多い。

しかし、それでもWordPressの説明書を作る時間などができてしまったり、なにかと連絡は付きないのだ。

WEBのお客様は、家を立てたお客様よりも、さらにWEBの会社に問い合わせることが多いと思う。

そこを邪険にはしないが、もちろん無報酬なわけです。

 

5、しかたないから、ホームページ10万円のプランも作ってみた

ご要望にお答えできるかはいざしらず、あれば良いけど、自分でつつけないって人のために10万円のプランも作ってみました。もちろん、人件費などはおさえさせて頂きますが、「ある」 と 「ない」 とでは、差が出るのがホームページだからね。

もし、なんとなくホームページが欲しいのなら、お声をかけてみてください。たぶん、結構良いのができると想います。

タイトルとURLをコピーしました