ネットショップはオーナーがプロジェクトマネージャー

スポンサーリンク
ネットショップ
スポンサーリンク

ネットショップの小規模の場合、売り上げ500万以下の運営は、1名または2名でまわると言われています。

もちろん、ページ構築が必要な場合は、外部、またはもう一名いた方がいいと思います。

弊社はネットショップ、6店舗くらいを2.3名で回しています(大汗)

なんだかんだで、日々の発送業務メインで時間が過ぎていきます。

 

予定とイベントを管理する人がいないとうまくいかない

だいたい、小さい規模だとそれはオーナーの役目です。

実際問題うちも小規模なので私の仕事です。

起業して数年、自分の予定の管理をする人を欲してましたが、、、

今は、随分それができるようになってきて、そして、他の人の管理もしなければいけない状態です。。。

オーナーのマネジメント(自己管理)能力って、実際問題ただの「確認」の連続なんですけどね。。。

まだまだ、私も足りていませんが、お客様のところの確認もしているので、このところわりとできるようになってきました。

イベントや予定の管理で大切なのことは関係者の全員がそれを知っている、理解していることです。

 

できる限り必ず口頭でも確認を行いましょう。

 

予定は、3ヶ月ごと、または6ヶ月ごとにあらかじめ考えておく

モールに入ってると、実際問題、イベントがめちゃくちゃ多いです。

(お買い物マラソンとかそういうの)

でもそれって、別にやってもやらなくても、、、っていうのがあります。

だって、勝手に楽天とかやってくれるから。メルマガ流してくれるから。

ただ、自社は自社で季節感や限定感を出すためにキャンペーンは必要です。

何がなくとも、これだけはやって欲しいと思うこと、それが月ごとのイベントだと感じています。

ニュース感大切!

 

決めたらできる

ひとりで運営をしている場合、キャンペーンをするのは自分でしかありません。

私も昔はひとりでしていました。

なかなかうまくいかないのは、スケジュールに落とし込まないからです。

必ずやるのだと決めないからです。

だから、誰でもやろうと思えばできるんですよね!

 

来月はバレンタイン。

何がなくともやりましょうね!

タイトルとURLをコピーしました