心に響く言葉

WEBデザイナー

今日は2件ほど取材にうかがわせてもらって、

ほぼ1日外出していました。

下手な鉄砲なんとやらで、写真は400枚くらい撮らせていただきました。

使うのは10枚~20枚程度だと思われます。

 

途中に本屋へ寄っては、ペットの雑誌を手に取り、

わんちゃんの事ばかり考えていました。

『犬』ではないんですよね。『わんちゃん』なんです。

違い、わかってもらえるかな?

 

この道54年の理美容のはさみの研ぎ師さんのところへも取材に伺いました。

すごく貴重なお話を聞かせていただいて、とても勉強になることがありました。

 

どちらの取材でも、もう何十年もその道にいらっしゃる技術者様で、

その貫禄というのをとても感じることができました。

盗むことのできない、人が持つ技術のすばらしさは、現代で言う知的財産に値するくらいの価値があると思います。

私はパソコンでしか、何かをできない。パソコンがなくなったら何をする人になるんだろう。

 

私の胸の中に、ここ2.3年ずっと心に響き続けている言葉があります。

『君くらいのWEBデザイナーなら、たくさんいる』

一番尊敬している人に言われました。

言われた時はすごくショックだったけど、

『本当にそうだよねっ』

て納得しました。

 

ずっとそれを考え、それと向き合い、今もそれを思いながらWEBデザインをしています。

普通の中でできる事、普通でいても、もっと人より努力しなきゃ、それで終わっちゃう・・・

って常々感じます。

 

今は、昔ながらの技術者様のように、続けることがむずかしくなり、

あきらめるのが簡単な世の中になりましたよね。

私は、これからも大好きなWEBデザインを続けるために、どうしたらいいんだろう。

毎日いろいろ考えてます。

他人がテレビ見て笑ってる時間に本を読んで優越感を感じるほど仕事バカですが・・・

仕事好きなのも悪くないですよね。

しっかり技術を磨きながら今年も成長していきます。

タイトルとURLをコピーしました