検索から求められているキーワード情報を知る

WEBデザイナー

最近検索が便利になって、 よく検索にかけられているキーワードが文字を入力しただけで出てきます。

画像では『リフォーム』を調べたのですが、多くの人が、その費用や事例(出来上がりの比較)などが気になっているように思えます。

こういった、キーワードを積極的にホームページ内に入れたり、トップページで見せる作り方をしたりすると、SEOにも、お客様の知りたい情報にも、やさしくなるのではないか・・・ひとつの考え方として見逃せませんね。

 

ただ、ひとつのキーワードに絞って考えても、そこしか見えなくなります。

検索で見えるお客様の囲い込みの方法はまだまだあるはずです。

たとえば、『自分でリフォーム』で検索

お客様になりえる人が、どこをリフォームに苦戦しているのか?

どこを一番リフォーム対象としているのか?

どんな情報を求めているのか?と考えることができます。

(検索結果なので確定的には、言えません)

これも、新たなる、ヒントになりえるはずです。

 

これは、多く検索された順で出てくるので、常々変わりますが、

今を人が何を求めているのか?を知る方法のひとつとしては、とても良いですよね。

私も、日々、気にしていかないといけないところです。

タイトルとURLをコピーしました