(終了)東京LPセミナー 台風の前の幸せな会

終了)東京LPセミナー 台風の前の幸せな会

「私も地元が神辺なんです!」

なんて、言われながら終わったセミナー。

 

久々に東京でLPのセミナーを行いました。

東京ですよ。東京に、地元が、神辺とか言われる人が居て、そんな方が私のセミナーに参加してくれてたんです。

本当にありがたいですね^^

 

 

ちょうど台風の前日の7月27日金曜日。

宿泊した渋谷エクセル東急の横のマンションの一角でセミナーが開催されました。

利用したのは「ヒコーキ会議室」という場所。

かなり、リーズナブルで気の利いた場所でした。wifiもプロジェクターも無料です。

 

当初6人参加予定から、一人キャンセルして5名。

私の講座だとこのくらいが適当です。

 

LPの講座ではワークショップをしないと掴めない

LPの講座ではワークショップを毎回してもらいます。

ただ、本を読んで、考えても、実践がないと、次にはつながりにくい気がしています。

 

同じ構成でもデザインが違うと、別物になるので、デザインについてはほとんど教えては居ませんが、それでも、少しは考えていただけるようにしています。

 

今回は食い込んで質問してくれる方が多く。

1、ランディングページとセールスレターページの違いについて

2、訴求と口コミ、どちらが上が良いか?

という二つの質問が「知りたい」と言う形で印象に残りました。

 

1、ランディングページとセールスレターページの違いについて

まず、ランディングページとセールスレターをごっちゃにされる方がたまにいますが、

ランディングページは見て買わせる、セールスレターは読んで買わせる

この差をはっきりわかって居なければいけません。

また、ランディングページは商品を売るのに適していてセールスレターは高額商品やメルマガ斡旋に適しています。この差がわかりそうで、わからない。。。

これは、二つのページの差を知って、たくさんのサイトを見て勉強することにより解決できると思います。

 

2、訴求と口コミはどちらが上か?

事実上、訴求がなければ、商品を買うことができません。

しかし、現在旧薬事法などの兼ね合いで、訴求さえかけない商品(例えばサプリメント)などが増えました。

この場合、その埋め合わせとして、口コミを上に持ってきて、ほんわか伝える方法が増えています。

 

旧薬事法もそうですが、セミナーの内容で景品表示法についても、言及しなければいけないなと思うこの頃です。

ネットの世の中はよくなっていると信じて。。。

 

あ、話に戻りますが。人間は欲しい理由をまず確認し、商品を書います。

ですので、事実上は、訴求がLPの上にある方が良いことになります。

 

今回のセミナーについて

6月中盤に、セミナーを開催して欲しいとメッセージが1日3件きたことが今回セミナーを開いたきっかけです。

しかし、いつも思うのですが、やはり場所と時間が合わなくて来れなくなる人が居たりします。

旅費程度のセミナー代金はいただいていますが、これは自分にとっても受講生にとってもあまり良くないと考えています。

現代ですからね、自宅でこれができなければ。。。

ということで、なんとか自宅セミナーもしくは教材を考えながら3年経ちました(大汗)

 

しかし今回は、運良く台風前のでよかったです。

みなさん仕事終わりに来ていただけて、とても感謝しています。

今後も内容がよくなるように、改善していきますので、よろしくおねがいします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

広島県福山市
株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。
マーケティング系理論、仕組みを作るのが得意。

13年のWEB経験を元に成果が上がるWEBデザインネタを書いています。
Twitterなどのフォローお願いします!コメント必ず入れてください!