未来のデザイナーの学生がやってきた

昨日、5名のデザイン系の専門学校の在学生さんが企業訪問に来てくださいました。

こういう事は初めての経験で、しかも、学生さんが何を求めて来ているのか?がわからなかったので、かなりあたふたしました(苦笑)

 

まず、車乗ってるものだとばかり思ったら、急にタクシー2台到着。。。

先に交通手段聞いてあげなくて、本当にスイマセンって感じでしたね。

最近よく感じますが、本当に、ブス、不細工は消滅したんだろうなって思いました(笑)

 

学生さんの話や質問を聞いてて、いいな〜って思ったのは、まだ仕事の苦悩を知らないこと(笑)

大人になるとね、、、特に勤めだと・・・辛い現実が待っています。

でも、みんなそれぞれちゃんと夢は持っていて、、、それに向かって走ってる。

そう思えるのはきっと、90%くらいの人が学生までだと思います。

いざ、就職になって自分の願っていた仕事に付けないと、そこで仕事が「お金を稼ぐ」「楽してお金が欲しい」になります。そうすると、「夢は夢だった」になるんですよね。

ちゃんと夢を叶えて欲しいです。

 

びっくりしたのは恋愛観←(そこ普通聞かないけど、聞くのが私)

ここで多くは話ませんが、若い人は結婚願望少ないのかと・・・。

私は、結果・・・早くに子供を産んでて良かったです。

だってね、30代で結婚できない、結婚できたけど子どもができない!っていう人多いんですもん。

昔、独身女性と主婦の起業について・・・どっちが有利か?って考えたけど・・・

今、自立した娘を見ながら、コレでよかったんだって思います(笑)

 

いろいろお話をさせて頂いて私の話が役にたったのかは不明です。

ただ言えるのは、今のうちに実績作っとかないと、、、ってことです(笑)

どこかの大企業に面接でアプリを作ってきたという話があるほど・・・

やっぱりWEBやデザインの仕事は

出来る人が優遇される世の中です。

新人の頃は、わからないって頼れる大人が沢山いるのだから、どんどん頼って行けば「かわいいかわいい」されると思うし・・・女の子ならなおさら・・・ねぇ

 

ちなみに、全く関係ないですが、天然石でチャームを作って帰って頂きました。

こんなところまでわざわざありがとう!

また困ったことがあったら、勇気を持って連絡してみてください^^

世の中は

「やる人、やらない人」

その二通りしかありませんから。夢をもってしっかり進んでほしいです^^

IMG_8359

3 件のコメント

  • こんにちは!
    この間は会社訪問に行かせていただいて、ありがとうございました^^❗️
    わたしにとって、新しいお話をたくさんしてくれてありがとうございます

  • こんにちわ!遠いところわざわざ来ていただきありがとうございました^^
    少しでもお役に立ててたら嬉しいです^^
    いろいろ挑戦して、また、何かあったら連絡してくださいね〜♪

  • ありがとうございます!!^^
    いろいろ挑戦して、がんばります!!

  • ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。