高校でデザインの講義をさせて頂きました。

勉強会、セミナー

はじめて、地元の高校。戸手高校樣でデザインのお話をさせて頂きました。

「デザインパッケージを考える」

というお題だったので、若干心配な部分がありましたが、結局のところ、デザインの基本は共通しているので、話をする事は普通にできました。

スライド35

パッケージデザインでも何でも、それを売るという事は、行動心理学から分析します。

しかし、少し難しい話しなので、簡単に流してお話させてもらいました。(2時間)

 

基本概要は、本当に基本でしかないので、そんなにタメになりません・・・(汗)

それより、私の起業秘話のほうがタメになったかも・・・(笑)

何しろ、高卒で、ママで、デザインの学校に行ったことがなくて、中国の大手の仕事をしたことがあって、中国に一人で行って、天然石買い付けてくるような私ですもの(笑)

 

学生さんはみんな可愛くて・・・教壇から見るその姿は、面白い光景でした(笑)

いろいろ一緒に考えてくれて、感謝しています^^

 

最後に、Illustratorでの実践があったのですが、実は、全くうまく行きませんでした・・・。

何しろ、だれもIllustratorを触った事がなかったので・・・すんなり行かなかった事と・・・

パッケージのテイストなどを考える時間を思った以上にかけてしまいました。

Illustratorの簡単な手順資料作りをしなければいけなかったと反省しました><

 

今、みその入ったプリンのパッケージを実際に考えていて、これが商品化される予定なので、引き続き一緒に考えていけたらな〜というところです。

 

自分の高校時代を思い出すと・・・ある程度の勉強以外には、恋愛とバイトしかしてなかったので・・・このころ、パソコンが触れる環境があったらどんなふうに成っていたかな?と考えたりします。

私が、実際にパソコンを手元にもったのが、23歳インターネットに繋げたのが24歳。「今日からWEBデザイナー」と宣言したのが25歳。随分遅咲きですが・・・インターネットを繋げて、そろそろ10年目・・・。そう考えると早いな〜と思います。

 

セミナーでお話をさせて頂いたり、こういう機会があると、自分の勉強になるな〜と感じる事が多いのですが、

実際のモノを考える頭は、だいぶ退化してきてるというように思えます(汗)

いろいろなデザインをさせていただくことがあるのですが、今後も素敵なものを考えて、そしてその知識を増やしていけたらな〜と思います。

タイトルとURLをコピーしました