シェアされるネットショップにはどうすればいいんだろう?

スポンサーリンク
コンテンツマーケティング
スポンサーリンク

今、ネットショップは
ある意味、広告出さなければ
アクセスが伸びない時代。

そんな中、広告出さなくても
アクセスを多く稼げてるところは
なんらかの形でシェアされているんだよね。

では、簡単にシェアされる
方法を書きますね!

店長ブログじゃなくてコンテンツを作る

まずね、集客には何かしらシェアされる要素がいるよね?
それをブログで書きます。
あなたがシェアしたくなる情報ってどんなの?

たぶん、ほとんど、
「悩みの解決」じゃないですか?
「おもしろネタ」もあると思うんだけど。

そこを参考にして
自社ショップに来るであろう
お客様の悩みを書いてあげると
いいよ!

拡散SNSの準備

もしまだSNSに登録してなかったら
3つくらいはしてね。

一番簡単なのが、Twitter
次がInstagram
Facebookとかかな。
LINEも使えるよ!

必要なのはフォロワーとタグ付け

Facebookでいいねを増やすのは
今お金かけたほうが早いけど
TwitterとかInstagramはそうでもないんですよね。

TwitterとInstagramは、
自分のお店と関連がありそうなタグで検索
そんな人を1000名フォローしたら
相手の一割くらいはフォローしてもらえると思うよ!

記事には、必ずタグ付けを忘れないでね。
あなたのこと探して
フォローしてくれる人もいるはずだから。

ブログ記事をSNSで流すよ!

ここからが要ですが
ブログ記事をSNSで発信。
Twitterはページリンクとタイトルが流れるよね。

Instagramはエッセンスを流せるよね。
「記事はプロフのリンクから」で
オッケー

facebookもリンクと、それにまつわる
コメントを書いて流しましょう。

すべてはテストマーケティングと捉える

何かちょっとやって
すぐ辞めちゃう人がいるけど

とにかくやってみて
小さなテストを繰り返せばいいんじゃないかな?

とにかくブログまで来てもらう
そこから悩み解決のために自社商品を使ってもらう。

すべてはテストマーケティングと捉える

とにかく、この手法により、
自社ショップのアクセスアップができました。
実践って大切です!

これがコンテンツマーケティングってやつ

これからはコンテンツの時代。
ちゃんと方法論を知り、作り上げた人が
数年後上位に立ってるので、
しっかり勉強しましょうね!

タイトルとURLをコピーしました