はじめてのネットショップで売上を伸ばすために確認したい9つのこと

スポンサーリンク
売り上げUP
スポンサーリンク

GREEN_NO20140125500-thumb-782x600-4139
初めてのネットショップでなかなか売上が伸びないと悩んでるあなたに確認してもらいたい事を書いてみます。
 

1、スマートフォン対応している!

時代はモバイルファーストからマルチディバイス対応へ!
しかし、ほとんどの顧客は、スマートフォン購入の場合が多い。
PCより、スマートフォンが売上の鍵です!
PCトップページよりも、スマートフォンページの強化を!
 

2、商品が300以上ある

楽天ショップはまず、商品数500ページ登録なんて言われてます。
ページを増やせば増やすほど検索にかかりやすくなるんですよね。
できる限りの商品追加をしましょう!
 

3、クレジット決済ができる!クレジットカードマークがある!

クレジット決済できないと、どうやっても売上は伸びません。
今は、必ずクレジットカード決済対応というショッピングモールもありますので、そういうところに移るか、クレジットカード会社に登録しましょう。
また、カードのマークは、人目でそこでクレジットカード決済ができるかどうかの判断を促しますから、必ず入れましょう。
 

4、アクセス数が多い

物により、アクセス数の必要数は変わってきますが、アクセス数が少なければ、物が売れないのは当然です。
売上を伸ばすには、ページの更新より、まずはアクセス数を伸ばしてみましょう!
アクセス数を増やす方法はいろいろあります。広告に頼らず、SNSを利用したり、検索ワードでかけてみるなど、いろいろな努力をしてみましょう!
 

5、レビューを増やす工夫をしている

今の時代口コミは欠かせません!必ず買ってくれた人が漏れ無くレビューを書いてくれるような工夫をしましょう!
レビューを書いてプレゼント→入浴剤とか結構あります。
プレゼントも一人単価、10円~30円位で手に入る物が結構あるので、検討しましょう!
 

6、メルマガ購読数を増やしている

売れているショップさんはメルマガ購読数がとても多いです。
商品の売上は、アクセス(観覧数)に依存しているので、まず目につきやすいメルマガは、簡単な広告になります。
メルマガ購読数を増やすには、プレゼントなどを利用して、増やしていきましょう!
楽天では、ショップ内からプレゼント機能でプレゼントを出すと、必然的にメルマガ購読数がふえますので試してみてください。
 

7、動いてる感がある

ホームページ、ブログ、ショップサイト、、、ネットの情報は、常に更新日が新しいもののほうが信頼が高くなります。
夏なのに、冬の商品をセールしている。7月なのに、ブログの更新が12月で終わっている・・・
あなたも、不信感もちますよね・・・もしかして、この商品は古い?とかね。
バナーやセール商品には気を使ってあげましょう。
 

8、売れ筋商品がある

商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出しているという定義があるように、大体のお店の商品は2割が売れ筋で、8割がそうでも無いものになります。
ということは、その2割を見定めて、そこを強化するのが、売れ行きをあげるひとつの方法になります。
売れ筋商品がない場合は、店は売れませんので、売れてる商品を見極めて、ページ作りをしましょう!
 

9、店長が頑張っている

店の売上は、店長の動き具合に依存します。
口ばっかり、頭ばっかりでは商品は売れません。店長が率先して売上を伸ばす努力をしない限り、制作会社まかせ、スタッフ任せでは何もうまくいきません。
まずはあなたが頑張ること!それが一番大事です!
 
 
さて、いかがだったでしょうか?
あなたが頑張って出来ないことは、書いてないと思います。
とりあえず、スマートフォン対応と、アクセス数は大切ですから、その辺頑張ってみましょうね!

タイトルとURLをコピーしました