描きたい絵と、いつもあるイメージ

とんとご無沙汰しております。

最近何をしているかと言うと、経営を考えています。

 

アトリエを5月頃にオープンさせ、スタッフさんを入れました。

私がアトリエニいかなくても仕事がまわるようになってきました。

(アトリエはネットショップ発送と天然石ブレスオーダーメイド販売)

まだまだ問題が多くて大変ですが、最近少し余裕は出てきています。

新たな事を考える時期なんだなと思っています。

 

WEBデザイナーとしてはおかげさまで順風満帆ですが、まだうまくまわせていません。

それがまわるように提携会社様と一緒に過ごす日々です(仕事を循環させている)

女性ばっかりで楽しいのですが・・・まだ取っ掛かり中なので大変なことだらけです。

 

ここのところずっと

「絵が描きたい!」

と思っています。

私の好きな絵って、もしかしたら気がついてる人は多いのかもしれませんが、

「光」を描くことが大好き。

インスピレーションで落ちてくるもののうち、デザインの中に光のようなものが入ることがおおいです。

でも私が好きなのは実は忠実に光ではなくて、光と色との間の陰影です。

実はくっきりしたラインよりぼやっとした色のほうが好き。

本当に空想の世界に近い・・・

だからかなんとなく自分が描くアナログのイラストは水彩画が得意なのだと思っています。

(油絵はしたことがないのだけど)

機会を見つけて早く描きたい。

私が今見えてるものを(笑)

 

上の画像の光を描くチュートリアル!?ですが、

フォトショップでぼかしの利いた筆を選び、

ウインドウ→ブラシパレットで散布を選んでランダムに配置するのが基本です。

色なども ブラシパレットのカラーのところで、ランダムな配色が可能です。

写真の上から光を散布するのもいいのですが、

画像を背景と切り分けてするのが一般的で立体感も出てきます。

簡単なので、お試しください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

広島県福山市
株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。
マーケティング系理論、仕組みを作るのが得意。

13年のWEB経験を元に成果が上がるWEBデザインネタを書いています。
Twitterなどのフォローお願いします!コメント必ず入れてください!