広州での天然石の仕入れのボヤ記

スポンサーリンク
経営
スポンサーリンク

誰がそんな事、教えてくれたの?

一緒に誰か付いてくれるんでしょ?案内してくれる人がいるんでしょ?通訳いるんでしょ?

 

だれもいません。ずっと私一人卸は行っています。全独学です。

最初の飛行機、ホテルの予約からずっと一人で考えて一人で調べて、一人で行きます。

 

みんな、今の時代、なんでもスマホやパソコンで調べてる。

それを私はそのままやってるだけ。

何度も行っては価格を比べたり、常連客になってみたりしてるだけ。

英語も中国語も話せないからさ、お店に入って・・・

「こんにちわ〜 ◯◯ください。いくらですか〜?」

って日本語で話してます(笑)

そう言ったら、向こうも外人の金持った客が来たんだなと思うんですよね。

だから、いろいろススメてきますし、値段高かったら店出ますし。

たぶん、普通の事を私はしていると思います。お金出すのは私ですから。

(中国語、英語、分かる範囲でもちろん使います)

2013-12-03-14.56

仕入れてきたものは、物により、10〜20倍の金額で販売します。

もちろん、旅費や人件費、税関でもお金がかかるのですから、当たり前ですよね。

その卸の一日の行動は、ここでは話せないくらい重労働だと思います。

 

ただね、「そんな事ができてすごいな〜」とか言う人がたまにいてね、

では「何故行かない?」って思うんだ。

10万握りしめて、行って来るといい。世界が変わるから。

私は、お金を稼ぎたくて、今こんなことしてるんだよ?

あなたはお金欲しくないの?

それをここで披露、暴露してるんだからさ。

 

2013-12-03-15.41

行けばいろんな事がわかる。

自分が売るものをネットで頼んで、まともな物が来るのは、日本では普通だけど、中国だったらそんなことはないから、私は検品するために、どうしても自分が良く必要があって行ってる。

値段もネットだと全然高いこともあるし。品質さえ分かりにくい。

しかもネットの中で売ってないものは沢山ある。

 

私は昔から、ブログに書いてるけど、手っ取り早く稼ぎたかったら、ネットで何かを売ることが一番です。

一生懸命それから離れて考えても、なかなか良いアイディアはないと思う。

ただ、売ることは難しいから、そこを勉強しなければならないし、本業だと思って身をけずらないとね。

安売りするのはバカでもできるから。

 

毎日同じことをしてても、本屋へ行っても、ほとんど、何も目新しいことは落ちてなくて、落ちてるのは、全然違う仕事や国である事が多い。

 

昔うちの店のコピーをした人がいたけど・・・もうその店もネット上からいなくなって。

同じことをしても、それが売れなかったのは、それだけの想い入れがなかったと言う事だし。稼ぐことは真似しても無理であることが多いね。

 

多くの天然石屋さんが潰れてしまったのは、まずは、流行りの石にしか目を向けれなかった事。

日本の高い卸を毎回利用してていたこと。価格競争してしまったこと。

私たちが本当に目を向けないといけないのは、どんなビジネスをしていても一緒。

お客様が何を求めているかだ。どんな商品を提供するかではない。

私はWEB制作だってそれは一緒だと思う。 ハイクォリティーを求めてるわけじゃない。

求めてるものは、それによってお客様が求めている事を得られるかどうか。

だから、どんな仕事も、そんなに深くは考えなくてイイ。そこを目指せば良いだけ。

 

はっきり言って、一人で中国とか行くのは、いつだって孤独でなりません。

今回もバッグをナイフでいつの間にか切られていたりと危険なこともありました。

でも、こんなことをしてるのは私だけではないし、必然的な事を普通にしているんだと思う。

仕事に、簡単とか楽だとか・・・ないでしょ?

そうやって頑張ってる人が最近まわりに増えてきました。私も負けないように頑張ります。

 

タイトルとURLをコピーしました