MUDORAのデザイン塾を作ってみた 

MUDORAのデザイン塾を作ってみた 

昔から、家庭科の時間とか、工作の時間に何かと一人だけみんなとは違うものを作っていました。

高校になってもその意欲は変わらず、デザインの授業で平面のポスター制作を3Dで作ったりしていました(苦笑)

何故なのかはわかりません。突飛な発想を形にしたいと願う頭があり、それを形にして満足していたのです。

抑えられない衝動だと思います。

 

今現在、自分は「変わった人間だ!」なんてひとつも考えることはなく

「常識的な人間だ!」と思っているのですが、周りから見るとそうでもない?ようなことを言われます。

 

 

私がデザイナーになりたいと思ったのは小学生の頃。

その頃の未来はいつも明るくて、勉強がどうとか、学校がどうとかって何も考えることはありませんでした。

中学生になってもその夢が変わることはありませんでしたが、高校になると、現実を叩きつけられました。

 

デザイナーになるにはデザインの学校を卒業しなければならない!

 

そんな風に頭の中で感じてしまったのです。

私の高校時代といえば、バイト三昧。特に大学へ行く気もなかったし、勉強もできませんでした。

進学しないのはわかって居ましたが、就職情報の棚からどこかを選ばなければなりません。

 

学生はなんだかんだで、決められた枠の中でしか生きられなかったのです。

先生が「独立という道があるよ!」と教えてくれて居たら、私はそちらにいけたかもしれないのに。

 

デザイナーは学校を卒業してなるものではない

私は学生の頃、大きな勘違いをしていました。

デザイナーは何か資格を取らなきゃなれないんだ、学校へいかなきゃなれないんだ、、、

そう思って居ました。

けれど実際に私は、なんの資格もなければ、学校にも行っていないけれどデザイナーになりました。

 

デザインの学校を卒業しているのに、デザイナーになって居ない人の多いことに驚きを覚えます。

美大を出ながら、デザイン会社で営業をしている人とか、インテリアショップの店員とか。

そこで気がつかない人はそのままで、きっとどこかでモヤモヤしているはずです。

 

私もデザイナーなっていなかった人生は、モヤモヤして居ました。

改めてデザイナーになろうと思ったのが子どもを産んでからですもん。

その時、行きたいのに前に進めない気持ち!できない気持ち!どうしていいのかわからない気持ちを持って居ました。

 

自分は実際に勇気のある行動をとったと思いますが、

デザイナーになるには「デザイナーとして生きることを決める」それだけでした。

絵がかけなくてもいいんです。発想を何か形にできればなれるんです。

私にはそれがWEBだったんです。

 

デザイナーになって大変だったこと

今まで務めることもなく、学校へ行くこともなく、急にデザイナーになったおかげで、私は、先輩に頼るとか、先生に頼るとかゆうことを全くしたことがありません。

全て自分で考え、調べ、なんとか仕事を作ってきました。

やり方もぜーんぶ独学。いまだに他の会社のやり方を知りません(汗)

まぁ、仕事を一緒にやったとかっていう事例はたくさんあるんですけどね。

とにかく、起業した時は相談したくてもできない。わかるまでの遠回りをかなりしました。

自信が持てず、学校にいけたらなとも考えたりしたけど、そんなまとまったお金もなく。

デザインの苦悩もありながら経営ノウハウがないは、かなり大変だったことのひとつです。

 

「塾作ったら?」をとりあえず作ります。

塾作ればいいのに。と去年くらいによく言われていました。

「あなたみたいになりたい人はたくさんいると思うよ」って。

けれど、私には何の塾を作ればいいのかさっぱりわかりませんでした。

 

その人にとっては「主婦で起業したい人向け」だったのだと思います。けれど、私は「自分がやりたくないこと」は絶対なので、とりあえずやりませんでした(苦笑)主婦で起業したい人に向けて何かを教えたいとか思いません。。。そういうのではなくて、やっぱり、自分と同じように思う人や、これからデザイナーになりたい人に教えることができたらなって思います。

また、子どもで、デザインに興味ある子とか。

私の子供の頃はそんなの考えられなかった。

あっても絵画教室とかでしょうか?

何にしても、お金のかかることだし、本当に必要な人だけに利用していただければと思います。

 

料金や概要について

概要についてはこちらからご確認ください。

私は本当に必要な人に来て欲しいので、自分がちゃんと教えることができる、月一回と、納得できる金学を置いています。

好きなことはどんなにお金をかけてもできる。そういうものなので、私も、自分が必要とされたら稼働してみようと思います(笑)それまで置き去りにします。

ご興味ある方はご連絡ください。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。