ネットショップ繁盛期はいつ?あなたのネットショップは?

弊社は今、一年で一番売り上げのある1月。

先月の半分の売り上げよりぜんぜん売り上げが上回ってます。

毎日毎日、注文が入るたびに吐き気を覚えます。(それでも1ヶ月400〜500件程度)

 

ほとんどのショップは、年末年始、年度末年度明けに繁城期が来るのではないでしょうか?

お金が動く時期って決まってるんですよね。

人間の心理として、初めと終わりにお金を使うというのがあります。

それがちょうど重なる時期、よくお金が動くのだと思います。

 

また、今月うちは楽天終了のため、それも相まってか、天然石の注文も殺到しています。

メルマガ流すのが怖くて流せないくらい。。。

生きてる心地がしません。。。

来週からやっと新しいスタッフさんが入ってくれることになりましたが、覚えてくれるまでの道が長い。。。

 

売れると困るのが仕入れと人件費

毎年、年末年始に仕入れ高がグンと上がります。先月の請求書見てげっそりします(苦笑)

そして、臨時でスタッフを入れたり残業を要請するのでまたここにしわ寄せ。

一番困るのが、利益率がそんなにない商品に時間を使っていること(これが結構ある)

仕入れがある限り、ネットショップって気をぬくことができません。。。

 

お客様や知り合いのところ、ネットショップで稼いでるところの会社って、結構裏があって、実際には、その売り上げで電気事業をやってたり、施工費用をとってたりします。

うちの場合、WEB制作が裏事情!?(こっちが本業)ってことになるのですが、やっぱりWEBのほうが稼げるので、最終的にそっちに移ろうとしています。

何にしても、ネットショップだけやって稼いでるところはほんの一握りであることを覚えておいたほうが良いです。雑貨屋だけで成り立ってるところってホント不思議ですよね〜。

 

WEBデザイナーやめて一人でやれば、全然食っていけますが、やはり怖いのが売れない時のしわ寄せです。

もうどちらかひとつは無理なのかもしれません。(私は3本の柱で将来仕事するって予言されてる)

 

繁盛しないネットショップは何かが間違ってる

売れるものは全体の1割以下。前は全体の2割だと思っていたけど、他の管理しているお店をみても、だいたい1割以下です。

100商品あったら、5つくらいがよく動いてる。

ということは、その絶対数がなければ、ものは売れないし、そもそもの売り方間違っていたらダメですよね。

 

とくにリピートがある商品は広告費のかけ方が普通の考え方と違うので、利益がある程度で出したらそこを強化していかないといけません。

(私はできてないけど)リピートがあるものに関しては、広告費はだいたい1件獲得するのに、その商品の売り上げの100%以上になるのが普通です。

なんにしても、商品に対する人の心理を分析しながら客観的に見て、ひとつずつ売り上げを考えるのは大切です。

 

いつも思うのは、売れないのは何が悪いかというと、店長(責任者)が悪い。弊社の場合私が悪いということ。

ネットショップの本はかなり読んできましたが、やっぱり要は店長のやり方やマインドにかかっています。

 

隣の芝生はやっぱり青い

うちの楽天ショップは売れてる方だと思う(苦笑)でも、利益としてそうでもないです。

他人がよさそうに販売してると、さも楽して売ってるように見えるんだけど、きっとそんなことはないよね。

たぶん思ったより売れてないはず(笑)

だから大丈夫。なんでもそう。

村上智子は悩みなんかなさそうだ。実際に今はほとんどないけど、これでも夜2時に寝て6時くらいに起きる生活をしています(笑)

目に見えない真実がいろいろあるものです。気にせず自社は自社で考えていきましょうね。

売れるなんてその店それぞれですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。