楽天ショッピングをやるWEBデザイナーはこんなに変わる

今、お客様でネットショッピングをやってるところが何件かあります。
その中で一番お手本に頑張っていらっしゃる会社は、現在月商1000万円以上はいってるんじゃないかと思います。
しかも、今までずっと、それを他の仕事の片手間、家族でやられてきたので、すっごい忙しい中の努力を伺っていて、WEBの知識も人並みなのに、努力すればなんでもできるんだな・・・尊敬をしています。
そこは、もちろん、更新や写真を撮るのも自分でされていて、うちではオフィシャルホームページとオフィシャルショッピングカートのデザイン、毎月のカタログ(インデザイン)更新を行っております。
そういうのを見習って、うちでも日々努力だと、いろいろネットショップを試行錯誤していますが・・・
デザインをするのに、ネットショップを始めて変わった事があります。
お客様になんか違う・・・といわれ続けたネットショップ構築

sc0000_2.jpg
どんなにやっても、こんな風にしかならなかったのが、
(いろいろ試していびつになった・・・これも酷すぎますが)
ネットショッピングをやりだしてこういう風に考えられるようになりました
↓↓↓sc0001_2.jpg>
もちろん更新料金も変わらず、いつも時間をかけてやってるのですが、お客様がとても喜んでくれて、それが嬉しいので、それだけで胸いっぱいです。
情報はあればあるほどいいっていいますからね。写真の配置とかで、だいぶ変わりますね。
ただ、こんな風にページが作れるようになったのは他にも理由があって・・・
60代のオーナーたちが一生懸命メールをしてくれます。
写真を撮って、撮りなおして送ってくれます。
そういう気持ちに打たれてしまうのです。
まだ、まだ、直すところも考えるところも多いけど、いろんなことを学びながら、うまく出来るようになりたいな〜と思う毎日です。

ABOUTこの記事をかいた人

広島県福山市
株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。
マーケティング系理論、仕組みを作るのが得意。

13年のWEB経験を元に成果が上がるWEBデザインネタを書いています。
Twitterなどのフォローお願いします!コメント必ず入れてください!