まさかの主婦返り。個人から法人になったらお金の意識がこう変わった!

扇型にして、お金を4枚ずつ数えることができる、デザイナー村上です。

昔は消費者金融に勤め、電話で個人宅にいきなり「お金借りませんか?」っていう営業をしていました。

経験値高そうでしょ?(なんの?)

 

法人になってまだ、1ヶ月も経ってないけど、お金事情が急に変わりました。

たぶん、意識の差だとは思うのだけどね。。。

法人成りした人にしかわからない!?この感覚。それを書いてみるよ!

 

まずはこちらから↓

 

これまでのお財布事情

経費、経費っていうけど、結局自分のお財布なのが個人事業主です。

いくらでも家事消費分を経費に回せるわけですよね。。。

だから、これまであんまり節約とか考えずお金を使っていました。

言うなれば、私個人はあまりお給料的な考え方をせずに、必要なときにもらう、、、っていうことを繰り返していました。

 

個人事業主はどんぶり勘定っていうけど、まさにそれ〜!

 

確定申告前に帳尻合わせするだけ。。。ひどい経営よね〜。(今年も)

でもそれがまかり通るのが個人事業主です。

特にうちは経理が複雑で、、、

よくわからなかったよね。。。

 

 

もう交際費は必要ない、経費の概念は捨てて

経費はどんどん使え!

ご飯食べたら交際費にしろ!

みたいなことをよく周りから聞いていました。

もちろん、私もこれまでそうしてきました。

だって、自分の財布なんですもん。利益出して確定申告すると税金取られるんですもん。。。

 

でもそれは、言うなれば会社のお金をギリギリまで使え!って言ってる様なものです。

そんなことしたら、赤字経営になっちゃう。

ということで、私はこれまで底辺で生きてきました(苦笑)

 

今までお金があったら私の給料。

私が今後、普通に給料をもらうためには、会社にいつもお金がなくてはいけません。

だから経費は使えないの(苦笑)

とりあえず、それが一番の理由で、もう経費は削減します(大汗)

 

そもそも利益率を上げるとは、経費を削減すること

会社の利益率が悪いと、経営は悪化します。

目的地まで飛行機を飛ばそうと思ったら燃料(資金)を増やさないと飛ばないんです。

資金を増やすには利益率を上げること。そのために会社の在庫処分や経費削減をしていかなければなりません。

 

うちは、資本がほとんどないから、資金を増やすことが必須!

 

借りればいいじゃん!って簡単にいう人がいるけど。。。

普通借りたくはないよね。。。

 

 

だから、私はきっと経費を使わない様に心掛けると思います。

ということは、個人の財布から出すことが増えるはずです。

 

そんなにお金持ってる会社ってないよ。きっとこんなものよ。

↑と懐かしく思い出す日を夢見ながら。

 

普通のお財布になってよかったこと

心置きなく、投資信託を始めました(笑)

個人だと、何かとややこしいことが増えると思ってたんですよね。

NISAを去年勉強し、貯金の代わりに長期投資を続けます。

 

あとは、倹約が楽しい^^

実は25歳の頃、スーパー主婦だと言われていました。

スーパー主婦といっても、スーパーの商品価格を全部把握していた主婦です(笑)

安いところへ行って買い物をし、大人二人の食費を外食費混みで16000円にしてました。

 

主婦って与えられたお金の中から、いろいろやりくりしないといけないじゃないですか。。。

あれを思い出して、今いろいろ見直ししています。

 

 

なんか私、普通の人間になってきた。。。

最近これ、よく感じます。。。

貯金を楽しく感じたり、お金を大切に扱う。。。

これがやっと出来てきた!(遅い!)

 

法人成りしたらこうなった。。。

安定経営のコツは毎年少しづつ利益率を上げること。←どっかの本で読んだ。

売り上げを上げることじゃないんですよね。そのために、レッツ倹約!

ちゃんとした人間になれます様に!