ランディングページ講座10月東京が終わって

ランディングページの東京講座は12月で一旦終わりです。

あと2回で終わる予定なので参加したい方は是非!

 

さて、今回も楽しく終わりました。

今回はなんと、高知の女性が一人!

ひょえーーー!!!ありがとうございます。感謝しかないです!

 

参加された方は3名、

広告会社勤務のデザイナーさん、ディレクターとか、会社経営とかしてらっしゃる女性の方。そしてなぜかデザインのできるSEさん。

いつもいろんな人が参加されるので、そこに興味を持ちつつ、お話を聴きながら、こちらのお話をしています。

参加される方のお仕事を把握することで、話が振りやすいので、いつも最初に伺わせて頂きます。

 

踏み込んだネットショップの講座を!

「先生、ネットショップの講座を開いてください!」

って今回は言っていただけました。

私もそれを自らやろうと思って、始めた東京講座です。そういうウェブの学校を作りたいんですけどね。

 

みなさん売るのに関心があるのに、売るネットショップ系の講座がなく悩んでるかたが全国にたくさんいると思うんですよね。

「楽天のネットショップの講座とか、探してもないんです。。。。」

↑確かにないんですが、楽天は、楽天管理画面内で、動画講座やってるですよね。

 

ネットショップ系の勉強をリアルで求めてる方はたくさんいらっしゃっいます。

ただ、私もどうやって教えたらいいか?をずっと悩んでるんですよね。

これ教わったからって、実際に売り上げがアップするわけもないので。

 

しかも、売るものが違えば、見せ方も変わる。

ランディングページの講座でもお伝えしていますが、ページの構成は、売るものによって変わるんですよね。

 

今回の講座のワークショップ風景を言葉で

ワークショップは楽しい時間です。

今回も気合十分で、起用するモデルまで選んでくれたり、コンセプトを考えるのに、時間をかけてくれたり!

見てて笑えるほど、ヒートアップしていました。

 

ワークショップの時間は、だいたい30分〜40分を目安にとっていますが、あっという間にその時間が過ぎていきます。

グループでやることによって考え方が変わるので、とにかく、ランディングページを作るときは、他の人と話し合いながら作ることをお勧めしています。

 

「どうしても一人で作ることが多くなってしまうのですが?その場合はどうすれば?」

という質問がありましたが、こういう場合は、お客様と何度も話し合いをすると良いものになるかと思います。

とにかく、一人で考えて作るより、二人以上で作りましょう!

 

今回は、気合を入れたアイキャッチ画像が出来ました!(ここでは見せることができないけど)

内容が盛りだくさんでしたね^^

デザインも、広告代理店のデザイナーさんが書くと思いきや、SEさんが書いてたり(笑)

面白い展開でしたよ!

 

今回の感想

2016%e5%b9%b411%e6%9c%8801%e6%97%a512%e6%99%8255%e5%88%8611%e7%a7%92-1

良かったです。実際に使えるノウハウが詰まっていました。

 

2016%e5%b9%b411%e6%9c%8801%e6%97%a512%e6%99%8255%e5%88%8611%e7%a7%92-2

実例を見ながら良い、悪いを考えることができたので大変わかりやすかった。

 

2016%e5%b9%b411%e6%9c%8801%e6%97%a512%e6%99%8255%e5%88%8611%e7%a7%92-3

おもしろかったです。時間が足りないですね。やずやのLPまた見ます(笑)

 

ということでした。やずやのLPは業界で有名なLPということで、参考にみんなで見ています。

 

LPにも流行りがある

実はLPにも流行りがあります。

数年前まで、あまりそれを感じませんでしたが、最近それをよく感じますよね。

今は、テンプレ(ソフト)で簡単に作るLPがあるので、似たデザインが多いですが。

 

今回は、少しそういうところも入れてみたので、今後はその実例のLP事例を集めてみようかと思います。

ランディングページの講座はあと2回!気になる方は是非ご参加くださいね!

 

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。