即効性のあるWEBページって?

これから新規でホームページを作るお客様は少なくなりましたが、これからお仕事を始める人は新規でのホームページが必要となるので、やはり、毎月何件かはお問い合わせがあります。

実は、最近のホームページの特徴として、昔、功を奏していた、SEO対策効果が薄れ、検索で1〜3ページ以内に入って来るのが難しくなって来ました。

ようするに、

「ホームページを作ったが、売れない」

状態です。

私も、その辺かなり苦戦していますが、でも、ちゃんと月日をかけ、やるべき事をやれば上位にくるようになります。

 

ただ、即効性を目指すなら、ホームページより早く自分でできるWEBページを作るべきです。

以下、とりあえず自分で作った方が良いWEBページ(全部無料)

・facebookの会社ページ

・Googleプレイスの登録

・Google+の会社ページ

・YAHOOロコ

・検索で自社地域+自社サービスキーワードで上位にある、無料登録できるリンク集。

 

昔は、とにかくブログを作れと言われていましたが、今はブログ沢山記事をかかないと、なかなか上がってこなくなりました。

結局、新規でホームページを作っても即効性はありません。

しかし、どちらにせよ、未来的に欲しいのなら、早めに作らなければいけません。

消費税が上がる前にね・・・・。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社MUDORA run party 代表兼デザイナー。 各種ネットショップを持ち、ネットショップの売り方の研究をしています。ネットショップ系の講師やコンサルとしても活動中。